ひさしぶりにボーリング

何年かぶりのボーリングを先日行ってきました。学生時代はカラオケかボーリングかってぐらい足しげく通っていた気がしましたが、社会人になってからはめっきりいかなくなっていました。

ボーリングの玉選びから当時はどれぐらいの重さを使ってたんだっけ?とか考えたりして懐かしいという気持ちが一番に感じましたね。そして、時代も変わったのか、2穴のボールもあるんですね。

私はカーブボールとか投げれないですし、いやむしろストレートも怪しい…。手首のスナップ的なものをつかって曲げる仕様のボールらしいです。なぜ曲げる必要があるのか、まっすぐ倒せばいいのでは?と思ってしまうのですが、通の方々にそんなこと言ったら怒られますね。

スコア自体は150前後でまぁ、昔からこんなもんだったなって思いのほかできたと思います。そしてスコアも私が通ってた頃は紙に印字してもってかえったものの、現在はごみを削減するため印字しなくてもいいそうです。持って帰っても確かにごみといえばごみだし時代は変わるものですね。

普段投げ慣れないボーリングの玉を投げたので使わない筋肉が若干筋肉痛なのは運動不足なのかなんなのか。次はいつやることになるかわかりませんが、たまに遊ぶといいものですね。