体の声を聞きながら

昨日、仕事の後究極に眠かったので今日は帰宅後はバタンキュー決定だな、ゆっくりしようと思っていました。

本当は週末ストレス解消エアロビクスでも一発やりたい気持ちはありましたが、睡眠不足状況からこれは後日に後回しかなという感じでした。でもその後、ちょっと意外な展開に。帰宅後いつものようにカフェブレイクして一息つき、ちょっと早めの夕食をのんびり食べていましたが、そうこうしているうちに意外と体の方が動くことを要求してきたので、マットを引いてとりあえず入りやすいストレッチを開始しました。

動くつもりはなかったし、どうせ動くならエアロの方がいいかなと思っていましたが、身体が求めていたのはこの頃ちょっと遠ざかっていた柔軟トレーニングの方だったようなので、そのまま要求のままに柔軟をしてあげました。頭で立てていたプラン通りに事を遂行するのではなく、そのときそのときの体の方の要求に忠実でいること、求めるものを素直に与えてやることは気持ちのいいものです。

好きな音楽をかけながらの柔軟タイム中、そこそこ曲がりも悪くはないコンディションを確かめながらあっという間の1時間でした。目に見えて分かる変化が出るまでは時間がかかりますが、今後もじわじわと柔軟レベルを上げていくぞ、と思いました。

猫ブーム

最近犬を飼う人よりネコを飼う人が増えているそうで、ネコブームみたいですね。

我が家ではネコを飼っていないのですが、実家で二匹飼っています。一匹は真っ黒でクロと言う名前なんですが、もう一匹が鼻の下にちょびヒゲを生やしているみたいで名前は見たままの通りヒゲと言い、ブサカワな顔しています。笑

クロは、ヒゲより体が大きくて野生心が強いんですがヒゲは、普通のネコよりは体が大きいですがクロよりは小さく穏やかな性格をしています。

のろまで、穏やかな性格のヒゲはよく何かの動物に引っ掻かれたりして傷を作って帰ってくるそうなんですが、何故かクロに対してはすごく強気で、クロが近付いてくるとシャーッ うぅぅ?と唸り威嚇します。クロは怖がってヒゲを避けるんですが、クロに対してそんなに強気なら、傷付けてくる動物にやるか逃げるかしなさいよといつも思うのですが、動物界にも色々とあるのでしょうかね?笑 ネコ達が普段どこに、どのような事をしているのか見てみたいもんです。

んま?そんな実家のネコ達が可愛くて仕方ないのですがちょっと色んなところ行って来すぎて、たまにクモの巣が付いていたりしてちょっぴり汚っと思ってしまう時も多々あります。笑

これからも実家へ帰った時は、温かく見守っていきたいと思います。

映画

初めての彼氏ができて、その彼氏との初デートに行ってきました。どこに行こうか相談した結果、彼氏の提案で映画を見ることにしました。

何を観るか相談して、彼氏が観たいと言っていた「君の名は。」を観てきました。正直、私は興味が無いジャンルの映画だと思っていましたが、最後まで観て「見に行ってよかった!」と思いました。

ここでは映画の内容については深く触れませんが、ざっくりとした内容としては
「都会に住む男子高校生と田舎に住む女子高生が入れ替わってしまうことが何度かあり、そのうち男子高校生が女子高生のところに会いに行く」
…といった感じの内容でした。

物語のはじめのほうはCMなどで見た雰囲気そのものでしたが、物語が中盤に差し掛かったころに思わず私も彼氏も「えっ?」と声を出してしまうようなことが起こってしまいます。そしてそこからは全く展開が読めない物語になっていき、そのあたりから私は涙が止まらなくなってしまっていました。

このままでは残念な結末を迎えてしまう…どうかハッピーエンドで終わってほしい…と、いつの間にか祈るような気持ちで見入っていました。

映画が終わってからは、帰り道で彼氏とはずっと「いやーホントよかったね…!」と言って帰ってきました。
彼氏が提案してくれなければ見ることがなかったかもしれない「君の名は。」は、思い出の映画の一つとなりました。